So-net無料ブログ作成

超速トレンドニュース

日々のタイムリーな情報をお届けします

 

アベノミクス 意味 簡単

スポンサーリンク




アベノミクス 意味 簡単

最近アベノミクスという単語をよく聞きますよね

このアベノミクスって単語の意味わかりますか?

小学生などの小さいお子さんがいる家は子供さんに聞かれたらどうします

あなたは小学生にわかりやすく説明することができますか?

もし説明できなかったら親のプライドが傷つきますよね?

そんなことがないように今から簡単にわかりやすく説明します

これであなたもお子さんから尊敬のまなざしで見られるかもしれませんよ?



アベノミクスとは現総理大臣の安倍総裁のアベからきています

このアベにエコノミクスを合わせた造語なんですね

ちなみにエコノミクスとは経済学のことです

よって安倍総理による経済政策ということですね

a0002_000877.jpg

普通の小学生ならここで納得します






しかし!!

さらに具体的な政策について聞いてくる子供もいるかもしれません

そんな子すこし嫌ですね…

ではアベノミクスとは具体的にどういうことをするんでしょうか?

安倍さんは大きく分けて3つの基本方式をとっています

これが安倍さんがいう三本の矢です

1、大胆な金融政策
2、機動的な財政政策
3、民間投資を喚起する成長戦略

この3つです

この中でも主に注目するのが金融政策の無期限の量的緩和です

うーん、なんか難しいですね

でも大丈夫です

かんたんにいえばたくさん国債を政府が買いますよということです

国債は国の借金ですね

国が国債を買うと市場にお金がたくさん出回りますのでお金の流通量が増えるんです

お金が増えればいままで以上にお金が回りますので経済が活性化するんですね

そしてお金が増えれば日本のお金の価値が下がります

これで円安になったということなんです

円安になると輸出をしている企業の利益が上がります

すると会社の利益が上がると見込んだ投資家がその会社の株を買います

結果会社の株価があがる

a0002_001041.jpg

こういう一連のいい流れが生まれるんですね

ここまで説明できたらあなたは子供から憧れの的になることでしょう

今株価は上昇トレンドにありますのでこれを気に株に興味があっていままで手を出していない人がいたらやってみてはどうでしょう

今はネットで簡単に注文できるので誰でも手軽株取引ができますよ

まずは証券会社に資料請求してみましょう

SBI証券や安藤証券、ライブスター証券なんかおすすめです


新報道2001の公式動画です

またFXなども手軽にできますよ



さてまだアベノミクスは始まったばかりです

これからもわれら国民がしっかり監視し経済を活性化させていきましょう

それではこの辺で失礼いたします


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。